アドベンチャーバイクライフを創造するTOURATECH アルミパニアケースから防水バッグまで様々な種類に対応した積載関連パーツ。 あなたの愛車を守るクラッシュバーやエンジンガードなどの多彩なガード。 ハイクオリティなライディングに必要なアイテム。

ツアラテックジャパン・公式オンラインショップ

BioLiteキャンプストーブ2

価格: 18,360円(税込)
送料: 0円(税込)
メーカー: BioLite(バイオライト)
メーカー型番: m1824226
在庫数: 2

この商品について

問い合わせる

・たき火で発生した熱を電気に変換してファンをまわし、燃焼効率を上げるキャンプストーブ。ガスやガソリンなどを使わず小枝などの自然燃料を活用して、強力で安定したたき火や調理を楽しめます。
 前モデルに比べ発電量が1.5倍になり、より安定した蓄電が可能になりました。発電した電気は本体に蓄電され、たき火をしていない時にも電子機器に充電できます。4段階の風力調節機能と発電量・風力・蓄電量が一目でわかるLEDのインジケータと、USBポートにつなげて手元を照らせるフレックスライトつき。

・ツアラテックジャパン・フィールドテスターコメント:
「初期型をかれこれ5年以上愛用していますがバイクツーリングでメリットが二つあります。一つ目はUSB出力でスマートフォンなどの充電に使えること、二つ目は燃料が現地で補充できるので結果的に荷物が減らせることです。自分の初期型はiPhoneなどの充電は微妙でしたが発電量がアップしたこのストーブ2は確実に充電ができます。また実際に5日間ぐらいの冬キャンプツーリングの際に持って行ったガスやガソリンは一切消費せずこのバイオライトストーブだけで煮炊きから暖房までをまかなったことがあります。つまりパッキングの際に何泊するから燃料をどれぐらい持って行って・・・・・・などと悩む心配がありません。バイクツーリングなら森林限界を越えることはまずないと思うので燃料に困ることはないでしょう。さらに自家発電により駆動する送風ファンによる火力はかなりのものがあり小枝でも充分な熱量を得られるだけでなく、湿った枝であっても炭にしてしまうぐらいなので朝露の多い時期などでの焚き火が大変楽になります。難点としては大きな薪は投入できないので適宜ハチェットなどである程度の大きさへ薪割りをしてやる必要があることでしょうか? ナイフでのバトニングを覚えておくと便利です。オプションのケトルポッド(m1824233)があると収納が楽になるのでセットでのご購入がオススメです」

【ブランド】BioLite(バイオライト)
【素材】ステンレス鋼(ストーブ部分)
【重量】935g<
【カラー】−
【サイズ】直径12.7×高さ21cm (収納時)
【USB出力】2A
【内蔵電池】2,600mAhリチウムイオン電池
【付属品】フレックスライト、収納袋、本体充電用ケーブル、着火剤
【沸騰到達時間】4分30秒(1.0L)※燃焼条件により異なります。

【充電可能機器】USB充電が可能な電子機器 ※すべての機器への充電を保証するものではありません。
【燃料】薪、小枝、松ぼっくり、木質ペレットなど
【発電能力】3W@5V(持続可能最大)



トップへ